耐震シェルター 剛建

室内設置型の耐震シェルター「剛建」

slider1.jpg


地震大国である日本は、地震によって多くの尊い命が奪われています。
地震で亡くなった方の多くは、建物の倒壊、家具の下敷きによる圧死であったと言われています。
近い将来発生するといわれている東海地震、東南海・南海地震への備えとして、
昭和56年以前の旧耐震基準に建てられた耐震性が十分でない住宅については、
早急に耐震化を進める必要があり、命を守るためには必要不可欠と言っても過言ではありません。
もしものとき一番守るべきは命です。
耐震シェルターは一般的な耐震改修工事に比べ工期が短く・価格を抑えて
現在お住いの木造住宅の一室に組み込むことで、頑丈で安全な部屋を確保することができます。
株式会社 木建は施工代理店として耐震シェルターの設置をいたします。

 

slider3.jpg


耐震シェルター剛建について ➤➤

耐震シェルター 耐震性能強度試験 ➤➤

耐震シェルター 設置例動画 ➤➤

NHK「あさイチ」1月21日(月)番組内で、放送されました!同じ「剛建」展示中

 

ページTOPへ